アプトシステム アプトシステムYoutube アプトシステムFacebook アプトシステムinstagrm アプトシステムTwitter
販売・観光サポートPepper開発

Pepperの開発 


「販売・観光サポートPepper」の開発とサービスを開始しました。
共催(株式会社アプトシステム・株式会社フューチャーニーズ)で開発しているPepperを Pepper Innovation Challengeに出品し 2015年11月28日、決勝大会に参加しました。

惜しくも受賞は逃しましたが、沢山の方にお越しいただきました。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。



『販売・観光サポートPepper(マルチ言語対応)』


@商品説明機能『店員ヘルパー』

小売販売のサポートをペッパーで実現。商品情報の読取りや説明を多言語で対応。
日本に訪れた観光客が、買い物をした際に商品の文字が読めずに、買い物内容が確認できません。
そんなときに役立つのが、pepperです。QRコードで商品情報を読み取って英語・中国語に翻訳をしてくれます。 商品情報のメンテナンスは各店舗で設定変更が可能です。


A福引機能『レシートdeガラポン』

販促のキャンペーンとして、pepperがお買い物の合計金額によって福引を行います。
季節によって福引画面が変わるので、エンターテイメントとしても楽しめます。 参加者の年齢や性別を推定し、ログとして情報を蓄積します。


B施設案内機能『フロアガイドPepper』

施設の情報を記載したQRコードを読み込ませると、フロア検索を行い、施設案内をPepperがしてくれます。 多言語での表示と音声の説明による店舗照会を行います。


Cプレゼン機能『ペッパーdeプレゼン』

ペッパーを使ってプレゼンを行います。緊張してしまうプレゼンもペッパーにお任せ。
Pepperのモニターと連動して、プロジェクターに投影し、遠隔操作によって自動でプレゼンを行います。 多言語対応も可能です。