介護業界向け業務支援アプリケーション

これから迎える超高齢化社会へ…

CareMAXS(ケアマックス)とは

次世代型バーコードを使用した介護施設支援クラウドサービスです。

CareMAXSの目的

・利用者に快適で安全な施設ライフを過ごして頂くための業務支援アプリです。
・作業ミスや煩雑性を軽減することで、スタッフ業務の負荷及びストレスを軽減します。

次世代型バーコードとは

別名カメレオンコードとも呼ばれています。シアン・マゼンダ・イエロー・ブラックを基本色、グリーン・レッド・ブルー・オレンジを追加色とした、高速・高精度の複数認識が可能な次世代のカラーバーコードです。

IT導入補助金2020

中小企業・自営業のみなさまが ITツール導入に活用いただける補助金です。

IT導入支援事業者に採択されました。
CareMAXS導入の際に活用できます。

2017年
経営革新認定 取得

中小企業庁/認定番号2017.7.5.1002

経営革新とは?

2018年
ものづくり補助金 採択

中小企業庁

ものづくり補助金とは?

スマートフォン

次世代型バーコード

利用者
チェックイン

送迎管理

音声メモ
画像記録

日報データ
作成

全体進捗
管理表

サービス実施
記録保存

利用者情報
スマホ検索・登録

音声メモをテキストへ自動変換

主たる機能

送迎支援

利用者さんの乗車時間も記録、PCでも確認できます。また、ご家族へ到着時間お知らせ機能もあります。

利用者管理及び利用者情報表示

緊急連絡先やアレルギーなど様々は情報が登録できます。

配膳情報管理

食事形態や食事補助の有無など、利用者さんごとに設定できます。また、どれくらいの量を召し上がったか、写真や文字にて記録します。

投薬情報管理

食前、食間、食後など細かに登録できます。お薬の写真も登録できますのでお薬の取り違え防止にも繋がります。

次世代型バーコード連携

高速・高精度の認識が可能です。

請求管理

施設の生活消耗品を使用された利用者さんへ請求書も簡単に発行できます。

追加機能

備品・貸出品管理

備品に次世代型バーコードを貼り付け、コードを読み取ることで貸出や返却の管理を行います。
また、棚卸しや資産検索も可能です。