AI・OCR Solution

AI-OCRソリューション

手間のかかる帳票のWEB化、帳票の読込みをAIにより大幅な業務効率化を図ります。
紙とWEBの併用による運用を可能とし、管理者・利用者の利便性が向上します。

 特徴

1.常に精度が向上

人工知能のディープラーニングにより、データを処理しながら学習を続けることで、認識精度が向上するのが強みです。
また、トレーニングデータを用意することで、業界用語の手書き文字認識への応用も可能です。
手書き文字にも高い精度で対応します。

2.設定が簡単

従来型OCRでは1時間もかかるテンプレート作成が、2~3分で完了。

3RPA連携も

一定フォーマットでの大量処理は勿論、多品種小ロットの書類を読み込み、RPA連携も可能。

 導入事例

自治体窓口業務の電子申請の一部機能としての活用実績。
建築図面のデータ化。
建築仕上げ表からFMAXS用標準保全項目(建物の部位部材情報)データ生成。
◇アンケートや問診票など手書き文字データ化ソリューション。
◇会計用エビデンス(紙)をAIOCRにてデータ化。RPAをからめた自動化ソリューション。

【ソリューション協力会社】
株式会社プロメーテ
株式会社ミラボ

 Ai-OCRを利用した文字データ化事例1

◆建物仕上げ表 →保全項目(部位・部材読み取り)→長中期修繕計画表

 Ai-OCRを利用した文字データ化事例2

◆会計入力帳票からの読み取り→会計ソフト連携